目元が若返るアイクリームで肌を改善|口コミで話題の商品選び

女の人

美容代の節約に

微笑む婦人

安く仕上がるからお得

スッピンでもインパクトのある目元でいたいという方に、人気となっているのが「まつげエクステ」です。いわゆるまつエクは、人工毛を専用の接着剤を使い自分のまつ毛につける、美容法の1つとなっています。メイクを落としてもパッチリとした、目元をキープできる点がまつエクの魅力です。ただ、専用のサロンで施術を行った場合、装着するエクステの数にもよりますが1回につき1万円程度の費用がかかってしまいます。まつエクは1ヶ月に1度のケアが基本となるので、決して安い美容法とは言えません。よりリーズナブルにまつエクを楽しみたいなら、セルフで行ってみましょう。自分でエクステをつけるセルフまつエクなら、サロン1回分の費用で1年分の道具を全て揃えられます。

皮脂汚れはしっかり落とす

美容代の節約に繋がるセルフでのまつエクですが、キレイに仕上げるにはちょっとした工夫を行わなければいけません。セルフで行う場合は、エクステを装着する前に必ずアイメイクを落としておきましょう。アイメイクの成分や皮脂や汚れが、まつ毛についている場合、グル―と言われるまつエク専用の接着剤の効果が落ちてしまいます。エクステをつけたとしても、すぐに外れてしまう恐れがあるのです。ですので、アイメイクをしている場合は、クレンジングを必ず行います。この時、クレンジング剤だけだと油分が残っている事があるので、油とり紙でケアするのがベターです。クレンジング後はついつい、化粧水をつけてしまいがちですが、水分もグル―の効果を落としてしまうので、クレンジングしたら何もつけないようにしましょう。